広告

変り種天ぷら

こんにちは。りぃこです。

さて、タイトル通り、変わり種天ぷらを作ってみました。

色々、揚げ物しましたが、今回は変わり種だけをご紹介致します。

まず、

白菜の天ぷら

見にくいですが、これは、白菜の天ぷらです。白菜は水分が多いので、よく水気を切って、衣をつける前に、白菜にあらかじめ、天ぷら粉をまぶしてから、衣につけてあげました。粉だけをまぶすことによって、サクサクした食感、且つ、揚げるときに、水分による油跳ねを軽減できると考えたからです。前述したとおり、白菜は水分が多いので、多少は油跳ねしますが、火はすぐにとおるので、揚げ時間は短くてもOKです。むしろ、短くしなければ、こげてしまいます。😱

白菜は、抹茶塩でつけても、大根おろしのタレをつけても、美味しいです。

次は、そうめんなんきんの天ぷらです。

そうめんなんきんの天ぷら
[quads id=RndAds]

そうめんなんきんは、去年、収獲したもので、我が実家で大量に出来たので、茹でて、冷凍してあったものを使いました。

こちらも、下茹でしたそうめんなんきんをよく水気をきり、衣にまぶして揚げました。揚げ油に入れる時は、かき揚げを作る時みたいに、スプーンで入れてあげると、まとまったものが出来て、キレイに仕上がります。

こちらも、抹茶塩でも大根おろしのタレをつけて食べても美味しいです。

今回は、りぃこの創作料理です。自画自賛するほど美味しかったので、是非、皆さまも試してください。その際は、揚げ油での火傷にご注意ください。

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。