広告

免責事項・プライバシーポリシー

2020年3月6日

ぶいはち&りぃこのつくログ(https://www.vnoji8kenryico.com)(以下、「当サイト」とします。)における免責事項は、下記の通りです。

コメントについて

次の各号に掲げる内容を含むコメントは、当サイト管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの
  • 極度にわいせつな内容を含むもの
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの

当サイトの情報の正確性について

当サイトのコンテンツや情報において、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めています。

しかし、誤情報が入り込んだり、情報が古くなったりすることもあります。必ずしも正確性を保証するものではありません。

また合法性や安全性なども保証しません。

損害等の責任について

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

また当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任も負いません。

当サイトの保守、火災、停電、その他の自然災害、ウィルスや第三者の妨害等行為による不可抗力によって、当サイトによるサービスが停止したことに起因して利用者に生じた損害についても、何ら責任を負うものではありません。

当サイトを利用する場合は、自己責任で行う必要があります。

当サイトで掲載している画像の著作権や肖像権等について

当サイトで掲載している画像の著作権や肖像権等は、各権利所有者に帰属します。万が一問題がある場合は、お問い合わせよりご連絡いただけますよう宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちら

無断転載の禁止について

当サイトに存在する、文章や画像、動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。引用の範囲を超えるものについては、法的処置を行います。

転載する際には、お問い合わせよりご連絡いただけますよう宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちら

Google AdSenseに関して

当サイトで利用している広告配信サービス『Google Adsense』はデータを収集するためにCookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。

Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。

これら情報提供を望まない場合は、Googleの「広告ポリシーと広告の原則」などにアクセスし、CookieやWebビーコンを使用しないように設定することができます。

当サイトの画像・文章に関して

当サイトに掲載されている文章や画像の著作権は放棄致しません。本ウェブサイトに掲載するコンテンツ(テキスト、画像、PDF、その他のデータ)に関する著作権は、当サイト管理者に帰属します。

「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、掲載コンテンツについて無断で複製・転用することを禁止します。

リンク先に関して

当サイトに貼られているリンクの中には、第三者のサイトへのリンクが含まれています。

移動された先のサイト内容等につきましては、一切責任を負いかねますのでご了承下さい。

リンク先で起こったトラブルに関しての責任は負いかねます。

アクセス解析に関して

Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)

1.個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。

2.個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。

3.個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。

4.個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

5.あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。

令和2年2月27日 策定

Posted by vnoji-ryico