広告

健康志向な夕ご飯

こんにちは。りぃこです。

本日は、我が家にはない珍しい健康志向な夕ご飯になったのでご紹介致します。久しぶりに2人でご飯を作りました。2人でご飯を作る時のメリットとしては、作っている片方で洗い物出来たりとイイことばかりです。笑

そんな、今日の夕ご飯がこんな感じです。

☆カブと玉ねぎの和風スープ

☆大和芋とヤーコンのからし味噌和え

☆納豆キムチの油あげ挟み焼き

☆白米

となってます。

カブと玉ねぎは、私の実家で栽培したものです。今日は寒いので何か汁物がほしかったので汁物にしました。昨日の夜ごはんで味噌汁を食べたので、何か味変したいなと思い、味付けは、おろしショウガと料理酒、めんつゆ、醤油でしました。が、麺類を入れて食べたらいい感じの味付けになってしまいました。笑。私、完全にやらかしたような気がしましたが、まぁまぁ、美味しかったので良しとします。笑

大和芋とヤーコンのからし味噌和えは、ぶいはちが作りました。ヤーコンは、実家の母が誰やらかにいただき、それをまた、いただきました。ヤーコンは、オリゴ糖、食物繊維、ミネラル、ポリフェノールが豊富に含まれており、ダイエット効果と美味を兼備した健康根菜みたいです。あのシャリシャリ感たまらんです。そんなヤーコンと、冷蔵庫に残っていた大和芋を千切りにして、からしと白味噌で和えたものって、もう白米に合います。日本酒のおつまみとしても最高だと思います。そもそも、からしが冷蔵庫の中でながく眠っているということで作ってもらったのですが、これは、毎日でも食べれそうなので、からしの大量消費に大いに貢献すると思われます。笑。とても美味しかったです。

油あげの中に納豆とキムチとチーズとごま油を入れて焼いたものですが、男子ごはんという番組でV6の井ノ原さんが作っていたので、ぶいはち が作ってみました。井ノ原さんは、このあげの上に大根おろしをかけていらっしゃったのですが、大根おろしをかけるのを忘れてしまったので、次回やる時は大根おろしを忘れずにかけようと思います。でも、大根おろしかけなくてもすごく美味しかったです。こちらもご飯によくあうし、お酒のおつまみとしては、最高だと思いました。笑

おまけ

先月末に、実家近くの道の駅で見たことのない野菜を見かけたので即購入しました。それがこちら、

コーラルリーフブルームです。

ネットで調理法をしらべたら、サラダが出ていたので、サラダを作ってみました。

大根とシーチキンとワカメとコーラルリーフブルームをマヨネーズとめんつゆ、ブラックペッパーを入れて和えてみました。こちらを食べたら、葉っぱの紫の色が、カキ氷のシロップが舌につくような感じで、舌が紫になってしまいました。笑。そして、味は、水菜のような味もするけど、辛い。何とも癖になりそうです。こちらも健康志向に良いのかな?笑。美味しかったです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。