広告

今さらですが。。。

こんにちは。りぃこです。

先日、バレンタインでガトーショコラを作りました。

実はこのガトーショコラは材料は3つ、且つ、簡単に作れます。

もしかしたら、ガトーショコラもどきなのかもしれません。

世の中の人に比べたら、私はお料理があまり出来ません。大変、恐縮なのですが、図々しい&知ったげにご紹介いたします。

材料

板チョコ2枚(1枚あたり50gのもの使用)

卵2個

砂糖15gくらい。(測ってないのですが、このくらい。笑)

作り方

①卵は、卵白と卵黄をわける。

②卵白をツノが立つくらい泡だてる。

③チョコレートを湯煎して、溶かす。

④③に卵黄を入れて、混ぜ合わせる。

⑤④に砂糖入れて、混ぜ合わせる。

⑥⑤に②の卵白を2回くらい分けて、切るように混ぜ合わせる。

⑦耐熱性のパウンドケーキ皿にクッキングシートを敷き、⑥を流しこむ。

(100均のパウンドケーキの型でもOK)

※パウンドケーキ皿にクッキングシートを敷く理由は焼いて、食べたあと、洗いものを楽にする為です。

100均のパウンドケーキの型は捨てるので、とくにクッキングシートを敷かなくてもOKだと思います。

⑧予熱なしで、180度のオーブンで35分焼いたら、完成!!

※オーブンの機種によって、170度で35分でもOKだと思います。

うちのオーブンは電力?が弱いので180度にしてます。

途中、様子を見ながら、焼いてください。

ガトーショコラに関する余談

ガトーショコラとは、チョコレートケーキのことで、フランス語では

『Gâteau au chocolat』(ガトー・オー・ショコラ)

と呼ばれることから、我が国では、ガトーショコラと呼ばれることになったみたいです。

これにはビックリしました。

チョコレートケーキは18世紀頃にヨーロッパで作られたのが、始まりだといわれています。
その頃の人が、美味しいケーキを考えて作ってくれたので、今、我々は美味しい物が食べれるんですね。

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。